【投資記録】2019年6月の資産運用結果 ~ソーシャルレンディング&投資信託~

2019年6月の投資記録です。

既に何があったのか忘れ気味なのですが、記録だけは続けたいので残しておきます。

米国の利下げ期待で、金利も下がるし、株も上がるしで、どの資産も値上がりするような環境でした。

したがって、今月の損益は+13.2万円とプラスで終わりました

ショートをしていない人は、負けようがないので当たり前なのですが。

【投資記録】2019年5月の資産運用結果 ~ソーシャルレンディング&投資信託~

先月分の記録は↑より、ご参照ください。

 

ソーシャルレンディング

結果

f:id:sikennbisya:20190714112654p:plain

 

今月の税引き前利益は+1.2万円でした。

投資行動など

LCレンディングからの償還金があり、出金しました。

7月に入り、残りのファンドに関しても、早期償還の連絡があったので、預け金は0となります。

maneoグループに再投資することはないです。

ボーナスも入り、資金のだぶつきが恐ろしいことになっていたので、クラウドバンクに追加入金しました。

ただし、クラウドバンクでもファンドの資金貸付先が見れるようになり、積極的に投資したいものが少ないことも判明してしまい。。。

7月にFundsやCREALの大型案件が控えており、こちらに投資できた際には、リバランスしていきたいと思っています。

クラウドバンク

投信・インフラファンド

■2019/5/31時点

f:id:sikennbisya:20190714112726p:plain

■2019/6/28時点

f:id:sikennbisya:20190714112847p:plain

今月も売却は一切行わず、積み立てを行っていただけです。

従って、今月の損益は+11.9万円となりました。(カナディアンソーラー投資法人の権利落ちがあったため、想定通りの配当が入れば+16万円ほどになります。)

今後の方針も、特に変わりません。

まとめ

  • ソーシャルレンディングへの投資残高:467万円
  • 投信・インフラファンドへの投資残高:649万円
  • テーマ投資残高:7.0万円
  • 今月の損益:+13.2万円 

米国が景気後退の予防的な意味合いで利下げをしようとしていますので、金融市場の調整も少し後ずれしそうというのがコンセンサスになりつつあるかと思います。

  • maneoグループ⇒他事業者に償還金をシフト
  • どうしても、株を買う気にならないのですが、新規資金は積み立て投資に淡々とつぎ込む(大部分は株式)。

変わり映えしませんが、↑二つの方針を今月も続けていきます。