【投資記録】2019年3月の資産運用結果 ~ソーシャルレンディング&投資信託~

2019年3月の運用記録です。

投資利益は128,000円となりました。

今月は内外株式市場は横ばいでしたが、インフラファンドやカバードボンドなど分散投資先がリターンドライバーとなってくれました。

分散効果が上手く出ており、非常に満足しています。

内訳を紹介します。

>>先月分はこちら

【投資記録】2019年2月の資産運用結果

 

ソーシャルレンディング

今月もニュースに絶えませんでした。

貸付先匿名化の義務が無くなったり、GILの分配のお知らせだったり。

事業者の人気も二分化してきていますね。

SBISL、Funds、FANTAS funding、CREALなどは投資することさえ難しい状況。

一方のmaneoは、ここ1年くらい継続して募集しているパチンコ案件の資金の集まりが悪く、年利12%超え(第二順位)で再募集していました。

さて、投資結果は以下になります。

f:id:sikennbisya:20190330221717p:plain

 ※投資金額:各事業者に預けている金額であり、運用されている金額ではありません。

※印で記載したとおり、事業者口座に預託金としておいてある金額全てを投資金額としてまとめています。

実際には、maneoとLCレンディングで運用されている額は図の半分程度です。

引き出す際の手数料がかかるので、少額引き出すことをためらっています。

あと、GILから4/1付で資金が戻ってくれば、図の数字をようやく更新できます。笑

投資益は1.3万円ほどでした。

投信・インフラファンド

下キャプチャ画像は保有証券の管理画面(SBI証券)です。

■2019/3/1時点

f:id:sikennbisya:20190305225242p:plain

■2019/3/29時点

f:id:sikennbisya:20190330221756p:plain

今月の株式市場は内外ともに、乱高下があった結果、前月末水準とほぼ同じような位置で終わりました。

一方でインフラファンドは各銘柄で上昇しました。

この寄与がとても大きく、含み益も大きく拡大しました。

理屈上では金利が落ちれば価格上昇要因になるとは思いますが、何が引き金になっているのかはよくわかりません。。

配当を長期安定的にもらうために保有しているものですので、配当金以上に価格が落ちなければそれで良いです。

f:id:sikennbisya:20190330225839p:plain

※yahoo financeより。私が保有している2銘柄です。

今月が分配のファンドは無し、売却も一切していません。

従って、投資利益は含み益上昇分の11.5万円となりました。

テーマ投資

詳しくは下記事で運用実績をまとめています。

今月のリターン実績は、-0.10%で、残高は7.3万円です。

FOLIO(フォリオ)でテーマ投資を始めました!運用実績を公開!

まとめ

  • ソーシャルレンディングへの投資残高:494万円
  • 投信・インフラファンドへの投資残高:573万円
  • テーマ投資残高:7.3万円
  • 今月の投資利益:12.8万円 

前月は株式市場の上昇により利益が出ていましたが、今月はインフラファンドとカバードボンドが上昇し資産残高も増えました。

上手く収益源泉が分散できているのかな?といった具合です。

資産運用結果の公開という、雑記のような内容で恐縮ですが、この辺で。。