【maneoマーケット】プレリートファンドで早期償還が実施!不動産クラウドファンディングに再投資!

先日、プレリートファンドから1号案件の早期償還のお知らせがあったばかりですが、続いて、2案件目も早期償還するとお知らせを受け、2/26に実施されました。

満期までに償還されたことはありがたいのですが、高金利案件が立て続けに終了していくのは個人的には悩ましいところです。

贅沢な悩みだとは思いますが。。

↓↓↓2/26付で分配されている画面です。

f:id:sikennbisya:20190226212516p:plain

案件内容と投資額

【maneoマーケット】プレリートファンド1号案件の早期償還!次の投資先は?

上リンク先の記事で一号案件の早期償還を取り上げました。

二号案件で早期償還の対象となった物件は以下です。

  • アガペーの泉(神奈川県相模原市)
  • サニースポット平岸六条(北海道札幌市)

投資していたファンドの金利(年率)は9%でした。

現在のソーシャルレンディング業界から見ると、非常に高金利に感じますが、当時はそこまでの感覚はありませんでした。

随分と環境が変わったなと思わされます。

再投資するのか?

プレリートファンドは他のマネオマーケット系列事業者と比較して、案件(物件)の開示が充実しています。先程も紹介したように、対象物件が開示されているだけでも全然違います。

また、マイページも充実しています。

たとえば、「マイプレリート」なる項目があり、自分がどの物件に投資しているのかを確認することができます。

今回早期償還された物件は下のような形で表示されています。

ここから、各物件の公式サイトに飛べたりできます。

f:id:sikennbisya:20190219144713p:plain

このような点から相対的に丁寧な印象があり、個人的にはマネオマーケット系列の中では信頼できる部類に入るのですが、再投資は控えることとしました

心理的な面が強く、合理的でないことはわかっているのですが、マネオマーケットに資金を投入することをためらってしまいます。

最後に

私にとって、50万円の償還は大きいです。

再投資先を考える必要があります。

※キャッシュで置いておくという選択肢はありません。

以下記事でも話題に出した「CREAL」に30万円は確定です。

CREALでお得なキャンペーンと新規大型案件の詳細が公開!【不動産投資型クラウドファンディング】

さらに、セミナーに参加したものの、投資するつもりの無かった「FOLIO(テーマ投資)」は記事を書いてみて面白そうだと思いました。

日本株はほとんど自分のポートフォリオに含まれていないので、10万円程度ならと思い口座開設しました。

↓でテーマ投資を紹介していますので、是非読んでみてください。

テーマ投資とは!一番のメリットだと思うポイントは?【FOLIO、SBI】 

特に、「IPO」というテーマが面白そうだと思いました。

他にもいろいろなテーマがありますので、下バナー先をご参考にしてください。

FOLIO

あとは、インデックス投信の積み立て額を増やしますかね・・・

また、再投資が進みましたら記事にしたいと思います。

FOLIOの投資がどうなるのかは、個人的には非常に楽しみです。